株式会社 近藤建設興業

研修x3

2022.8.29

スタッフ向けにパッシブプレゼン研修

パッシブデザインは

何人たりとも否定できない

 

住宅においての

自然の摂理に従った

快適で健康で省エネに過ごす為の

唯一無二の設計手法😮

 

皆さんにパッシブが伝わるよう学びます

なので・・・

伝われば最強であって

伝える事が最も重要となります😌

 

所がこのパッシブデザイン・・・

 

意外に理科的であり物理的であり

ちょっとやそっとの知識では

伝える事が難しいのが

・・・広まらない?理由😆

 

パッシブデザインは伝われば最強

パッシブデザインを

設計のベースにしている当社では

 

時々こうして

そんなパッシブデザインを

皆さんに認知頂く為

スタッフに研修を行っています😁

 

生半可な知識では伝わりません

伝えるには・・・

勿論個人の熱量は大事ですが

 

如何せんパッシブデザインは

目に見えるモノばかりでは無いので

 

言語とビジュアルを持って

両方でプレゼンするのが最も有効😉

 

皆さんの

パッシブデザインについての

疑問にお答えできるよう

こうして日々努力は怠りません・・・

 

是非今後は弊社スタッフにも

無茶ぶり・・・して下さい😆

 

午後からは外部講師による営業研修

午後からはこれまた打って変わり

外部講師・・・

大和JAPAN.HDの塩谷氏による研修です😙

 

塩谷氏は私が個人的に昔からの知人で

此処1年位毎月弊社に来て頂き

若手スタッフを中心に

研修を開催して頂いています😁

 

営業とは・・・選んで頂く事

確かに時代は変わりましたが・・・

 

我々日本人の考えや想いは変わらない

いや・・・

変えてはならないものだと思います😑

 

何時の時代も経験の浅い若者は

「最近の若いモノは・・・」と

良く無い意味で云われ続けています🤨

 

基礎知識からロープレ迄学びます

しかし・・・そんな事を

我々オッサンが云って

物事全てが解決する訳でも無く😅

 

我々も若い時代には

諸先輩方から云われ続けて来た事😓

 

これは脈々と続く日本の

悪しき習慣なのかも知れません・・・😆

 

それならそんな

悪しき慣習なら早めに

止めたほうが良いに決まってます😁

 

だからこそ・・・

第3者的な立場から助言を頂く

研修を続けているのです・・・

 

全ては未来のリーダー達の為に・・・😊

 

5Lと3Lの容器を4Lにするには?

さて上記の問題?

皆さんならどー答えを出しますか?

せっかくなので少し考えて頂いて

・・・・

・・・・

・・・・😅

 

実は答えは複数有ります

例えば・・・

5Lの容器を空にする

そこに3L容器から水を入れる・・・

2杯入れると6Lなので1L余ります😁

 

改めて5L容器を空にします・・・

3L容器に残った1Lを5L容器に入れます

そして最後に3L容器からもう一度3Lを

5L容器に入れます・・・

 

1L+3L=4L

 

・・・😁

 

他にも答えは複数有りますから

皆さんも考えてみましょう😆

 

先々月からリスタートした

chlおかやま」

さて本日最後は

先々月からリスタートした

1985拠点によるネットワーク

「chlおかやま」の開催です😀

 

コロナ禍により

リアル活動を中止していましたが

再開しています・・・😁

 

ハイブリッドによる3名で開催しました

残念ながら本日は

Zoomを使ったハイブリッドによる

3名の出席でしたが・・・

 

それでも久しぶりとあって

定刻近くまで話が盛り上がりました😮

 

以前の様に

活発な活動を再開したいので

今後に期待して下さい・・・

 

必ずや

以前の輝きを取り戻して見せます!!

 

本日は研修x3でした・・・

 

講演者も受講者も皆さん

・・・お疲れ様でした😅

 

1985拠点中国エリア

https://to1985.net/consumer/base/#chugokuArea

完成体感会

https://www.kondo-kk.com/event/31588/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 初代全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次