株式会社 近藤建設興業

会者定離・・・

2022.9.13

リクルートの面々と・・・

会者定離(えしゃじょうり)とは

良く云ったもので・・・😌

 

出会った者は必ず

別れ別れになる運命にある

の意ですが・・・😑

 

本日いつもお世話になっている

リクルートの面々との

別れと出会いが有りました😥

 

まぁ人は・・・

限りある時間の中で生きてますから

 

それが又、頑張りに繋がったり

出会いを大事にしたりするもの

なのでしょう・・・😄

 

会者定離に感謝😉

 

スケルトンリノベ中の55のはなれ屋

弊社隣地で粛々と進んでいる

築55年の家のリノベーション

 

実工事の合間に・・・ホントに粛々と

進んでいます・・・😅

 

基礎の補強工事中

既存基礎の補強は行いますが・・・

 

結局既存基礎の

強度証明が出来ませんから

 

幾ら補強しても

基準法上の基礎とは成りません😓

 

あくまでも特別ルールによって

補強されると云う事です😅

 

今後鉄筋工事に進みます

そこで私のオリジナル法ですが😅

 

幾ら既存基礎に

コンクリートを増しても

継ぎ目が有る限り

シロアリ対策になりません・・・

 

よって・・・

シロアリ対策≧基礎強度

の不等式が成り立ちます🤨

 

さてどのような方法なのか?

詳細は又・・・改めて😆

 

週末上棟予定の現場

週末上棟の現場・・・

新しい基礎は構造計算が出来ますから

云わば・・・簡単😆

 

周辺を緑に囲まれた良好な環境

周辺を緑に囲まれた

住環境的には良好な場所にて

順調に工事は進んでいます😄

 

所謂・・・基礎断熱です

現在・・・基礎の完成後

土台を敷き込み断熱工事も終わり

配管工事も完了した状態です😊

 

いや~やはり新しい基礎は

美しいですね~😄

 

リノベーション基礎と比較しても

一目瞭然・・・

 

リノベーション基礎・・・

もう少しガンバリマス!!😆

 

昨日の気密測定実測数値

午後からは昨日気密測定を終えた

HEAT20G3・・・

 

省エネ等級7の現場にて

お施主さまを交えて打ち合わせです😮

 

最近はちょいちょい・・・

G3 省エネ等級7

ってキーワードを

目にするようになりました😀

 

しかしここで皆さん!!

 

勘違いして貰いたく無いのが

単にUa値が0.26以下と云うのが

G3 省エネ等級7だと云う事😆

 

同現場にて現場打合せ

すなわち・・・

 

G3の省エネ等級7の室温

何度に成るかなんて

謳ってはいないと云う事😮

 

断熱材は元より

窓を高性能にすれば・・・

 

G3 省エネ等級7は

さほど難しく無ないと云う事・・・🤨

 

電気配線について打ち合わせます

所が・・・

陽当たりの良いロケーションなのに

 

窓に高遮蔽型

トリプルガラスなどを採用すると

 

せっかくの日射熱は

入って来なくなります・・・😮

 

そりゃ・・・

暖房すればそれまでですが

 

せっかくの陽当たりは

意味が無かったりもします😆

 

このように室温に関しては

気密性能や換気種にも左右されますので

 

単にUa値だけで

決められるものでは無いのです😌

 

実は同じUa値でも建物形状により

熱損失は異なりますから

 

室温のシミュレーション等で

確認させて貰うのが

良いでしょうね・・・😅

 

熱損失/外皮面積=Ua値

 

全ては・・・

設計により異なると云う事です😁

 

SWリフォーム

https://www.lixil.co.jp/lineup/construction_method/superwall/sw-renovation/

性能

https://www.kondo-kk.com/passive/performance/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 初代全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次