株式会社 近藤建設興業

スタジオにて・・・

2022.10.16

スタジオにてセカンドレクチャー

今まで・・・

 

ショーハウスseasonⅡにて行っていた

全てのレクチャーやセミナーが

 

スタジオに戻って来ました😀

 

今日はそんな記念すべき?

 

場所が変わった

セカンドレクチャー最初の

お客さまのご来社です😉

 

場所は変われど内容は充実・・・

ショーハウスは・・・

 

移動モデルハウスと銘打って

数年前から進めているプロジェクトの一つ

 

seasonⅠから始まりseasonⅡと移行し

 

来年からはseasonⅢに着手します😁

 

なのでそれ以前やその端境期には

 

此方のスタジオを

ショーハウス兼打ち合わせ空間として

今までも使っていたのです😗

 

PASSIVE DESIGN STUDIO

よって・・・

実は事務所だからと云って

侮るなかれ・・・😅

 

既に6年が経過した建物ですが

 

当時では全国でも珍しい

今で云うHEAT20のG3

 

省エネ地域区分6地域で

Ua値0.26の建物なのです😆

 

そこに最先端の

「パッシブ冷暖」

床下エアコンを採用し

 

我々も日々使いながら

知見を集め

 

6年が経過した訳です😮

 

インテリア打ち合わせのお客さま

そんなスタジオには午後からも

インテリア打ち合わせのお客さまのご来場😀

 

話は戻りますが・・・

 

太陽光発電も17kw超搭載していますから

完全にLCCMの建物となっています😙

 

残暑?のような日中でした・・・

勿論主要用途は事務所ですから・・・

 

パソコンに複合機

給湯に冷暖房、換気システムなど

 

家庭に比較しても

エネルギー消費の多い

一見エネルギーの垂れ流しが

杞憂されますが・・・🤨

 

所がどっこい・・・😆

 

パッシブデザイン5要素は

しっかりと取り入れていますし

 

何と云っても冬の日射取得に対する

蓄熱性能が抜群に高い・・・😮

 

のが特徴となっています😅

 

実はスタジオは超ハイスペック

今では皆さんの実邸にも

採用されている・・・「蓄熱性能」😮

 

既に6年も前から採用し

実績を重ねて来た訳です😅

 

このようにスタジオとは・・・

「学びの場」と云う意味もあり

 

我々も今まで様々な試し事を

行って来ました・・・😊

 

そりゃぁ初めての試みを

皆さんの実邸でいきなり

採用する訳には行きませんからね・・・😅

 

このように

PASSIVE DESIGN STUDIO

 

今後の皆さんの家づくりにおいての

きっと有能な

学びの場となる事でしょうし・・・😁

 

場所は変わりましたが・・・

 

今まで通り

皆さんの家づくりの学びを

 

止める事は無いでしょう😄

 

どうぞ改めて

PASSIVE DESIGN STUDIO

ご来場お待ちしています😉

 

HEAT20

http://www.heat20.jp/

標準仕様

https://www.kondo-kk.com/passive/specification/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 初代全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次