株式会社 近藤建設興業

多石を投じる・・・?

2022.11.10

昨年の11月1日の画像・・・

XDayも過ぎ・・・

落ち着きを取り戻したスタジオ・・・😆

 

実はこちらの画像は昨年の

11月1日の網戸撤去作業の様子・・・😮

 

網戸は黒い色だと

43%の日射遮蔽となります😟

 

日射熱利用の季節には

妨げとなる為

毎年撤去していますが

 

今年は未だに活躍している網戸・・・?

 

今冬はラニャーニャ現象といわれ

寒くなるはず・・・???😗

 

午前中はリノベ検討チーム会議

さてそんな

網戸が活躍するスタジオにて

 

性能向上委員会内・・・

「リノベ検討チーム」会議😅

 

「リノベ検討チーム」???

 

相棒をご存知の方は

お馴染みの警視庁特命係みたいなモノ😆

 

性能向上委員会内・・・

リノベ検討チーム

前任の全国SW会性能向上委員会・・・

 

今後のリノベーション工事に対する

性能技術のサポート役として

 

委員会内に特別につくられたのが

「特命係」・・・もとい

「リノベ検討チーム」です😆

 

 

RE NEUTO LAB 性能改修計画

まぁ簡単に云えば

私の天下り先?😆

 

お情けで役目を

残して頂いた恩に報いる為に

 

日夜・・・リノベーションの技術普及に

励んでいます😱

 

時系列で進捗を報告

本日はリノベーション工事の進捗と

耐震補強について発表させて頂きました😊

 

紛らわしいので整理しますが

 

本日開催されたのが・・・

 

全国SW会性能向上委員会が母体の

「リノベ検討チーム」

 

実は同じ様な集まりに

 

LIXILが母体の

「SWパッシブZEH

リノベ研究会」

が有ります・・・

 

後・・・YKKが母体の

「性能向上リノベの会」

 

何れも学びの場です・・・

お見知りおきを😅

 

午後からは大学院に参加

さて午後からは

「野池温熱大学院」

2年目の講座に参加しました😁

 

本年度は卒後時に

「論文」が義務づけられ

 

・・・課題を決めなければ😆

 

本日は「暖冷房計画①」

本日の講義は「暖冷房計画①」

 

健康・快適&省エネな暮らしには

パッシブデザインが欠かせません・・・

 

パッシブデザインは・・・

自然の恵みを

 

取り入れたり

取り入れなかったり

 

する設計手法・・・😗

 

そんな

定量的な設計が出来る会社に

依頼すれば・・・

 

生涯無償にて手に入る恩恵です😌

 

暖冷房+換気以外でBEI 

0.5を目指します

しかし・・・

 

健康・快適・省エネルギーな

暮らしを実現する為には

 

パッシブデザインだけでは

不足があります・・・😕

 

それらが

暖冷房で有ったり

換気で有ったり・・・

 

自然の恵みだけでは

どうにもならない

 

快適・健康・省エネな暮らしを

実現させる為の必須項目なのです🤨

 

晩秋の夕方近く・・・

ご覧の様に晩秋の夕方ですが

しっかりと日射取得が出来ています😚

 

これらの熱の貯金を日没から就寝まで

有効に利用するのがパッシブデザイン😙

 

しかし如何せん自然の恵みですから

 

曇りや雨が続けば

機械設備に頼らざるを得ません😥

 

そこで登場するのが

「暖冷房設備」であったり

「換気設備」なのです😮

 

たっぷりと熱の貯金中

このように・・・

 

健康・快適・省エネな

暮らしの為には・・・

 

パッシブデザインにて

躯体の性能を極限まで上げ

 

BEI・・・所謂

設計エネルギー/基準エネルギー=0.5

にするのが理想と云えます・・・🤨

 

何故なら・・・

 

全体消費エネルギーの内

 

パッシブデザインにて

消費量が抑えれれば

 

暖冷房や換気などの

機械設備に掛けるエネルギーを

多くする事が出来るからです😮

 

パッシブデザインと

暖冷房+換気設備の

適切なバランスが

 

健康・快適・省エネな

暮らしになるからです😀

 

パッシブデザインを定量的に採用せず

 

何かと・・・

機械設備に依存しがちな昨今の家づくり

 

一石二石・・・イヤ

多石を投じたいものです😆

 

標準設計

https://www.kondo-kk.com/passive/design/

住まいと環境社

http://www15.plala.or.jp/noike/index.html

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 初代全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次