株式会社 近藤建設興業

おかやまカレッジⅡ

2020.10.22

おかやまカレッジ開校

先日から開校しました

おかやまSW会性能向上委員会による

「おかやまカレッジ」

 

本日は2回目の講義のはじまりです😀

 

「おかやまカレッジ」とは?

 

ネーミングの通り「大学」です

 

大学とは?

 

「広く知識を授けるとともに

深く専門の学芸を教授研究する

事などを目的とする」とあります😁

 

今回は

外皮計算完全マスター講座

よって専門分野の習得と

実践に特化した学びの場です😆

 

確かにSW(スーパーウォール)工法を

採用していれば基本性能の担保は

云い方は悪いですが誰でも出来ます😅

 

でもそれでは汎用性に欠けますし

そもそも・・・

住まいの本質を学んだことにはなりません😅

 

弊社の

社内研修用ビデオにて講義中

ニューノーマル時代に突入した世の中です😶

 

真の力を持ち合わせないと

安心安全で

快適健康な省エネの住まいは

提供できないと思います😧

 

そこで自己のブラッシュUPと

組織会社・・・はたまた

会としてのブランド向上の為に

実力をつけるべしと

 

始まったのがこのカレッジなのです😠

 

外皮計算小屋

屋根の部位仕様の作成

そこで外皮計算とは何ぞや?

・・・ですが😄

 

建物の断熱性能を表す

一つの指標・・・所謂

現在の国の基準では・・・

「UA値」と云われています😐

 

UA値と云えば・・・

皆さんも聞いた事が有るはず

 

そのUA値を求める為の

講座が本日の内容なのです😁

 

壁のU値の求め方

ところがこのUA値・・・

 

果たして

それだけで建物の断熱性能を

決めてしまって良いのか?

 

なのですが・・・😅

 

いやいや・・・国の基準なのだから

そりゃぁ間違いないだろうと

・・・思いますよね🙄

 

でも・・・

2013年10月から始まったこのUA値には

 

2009年に廃止された

「気密性能」が含まれていません😟

 

ましてや

2003年に義務化された換気による

熱損失も含まれていなのです😫

 

ビデオ講義なので余裕の

・・・私

 

と、云う事は

建物そのものの断熱性能であって

 

我々人が暮らした際に感じる

実生活性能数値では無いって事😨

 

しかもですよ・・・

 

U(熱貫流率)のA(アベレージ)なので

 

例えば天井のU(熱貫流率)値が

悪くて夏暑くても😓

 

その他で稼いで平均すれば

基準はクリアしてしまう・・・

と云う事実😁

 

これでUA値が建物の

断熱性能の指標だと云えますかね😵

 

外皮計算は最低

自社で計算しましょう!

本来皆さんが求める住まいは

 

住んでから安心安全で

快適健康省エネな暮らしが出来る事😁

 

決して

国の基準さえクリアしていれば良い

そんな住まいでは無いはず😟

 

高気密高断熱とかZEHとか

ZEH+とかLCCMにIoT住宅など

良さげな家?が目白押しですが

 

そのような住まいにしたからと云って

必ずしも

良い住まいになるとは限らない😅

 

つくり手の実力と

住まい手の学びが重要で

 

家の本質はいずれも

見えない所なのです・・・😁

 

なので我々は学び続け

 

家を建てる皆さんにも

そこの所を学んで頂きたいのです😊

 

おかやまカレッジまだまだ

・・・続けますよ😁

 

 

私たちの家づくり 性能

https://www.kondo-kk.com/passive/performance/

 

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長

Pageup
目次