株式会社 近藤建設興業

類は類を呼ぶ・・・

2020.11.10

大工さん建材屋さんを交えての

現場打合せ

今日は朝から現場へGo——🚙

 

打ち合わせ内容は『和室』😁

 

仕方がない事なのですが

今現在『和室』がピンチです😅

 

和室について打ち合わせが続きます

どうピンチなのか?と云うと

ホントの和室をつくる事が

・・・難しくなったって事😫

 

和室の醍醐味と云えば

木肌を見せた日本特有の

『真壁造り』😊

 

私が若かりし頃の坊主(弟子)時代は

逆に・・・和室しかなかった🤣

 

既存の門とマッチする

威風堂々寄棟の邸宅

しかし近年

そんな『真壁造り』の本格和室が

 

大工さん的には経験が無い・・・

建材屋さん的には材料が無い・・・

設計者的には納まりを知ら無い・・・

 

無い無い尽くしと

なってしまった訳です😔

 

不易流行・・・

我々の家づくりへの想いです

一番の要因は・・・

暮らしが欧米化してしまい

ニーズが無くなった事😟

 

でも・・・

ニーズが無くても

こう云う事も出来る!って云う

提案も大切🙂

 

伝統継承も少なからず

我々の役目だと思います😠

 

本格和室・・・完成が楽しみです

 

完成間近かの社内検査実施

所変わって完成間近の

社内検査の実施です😄

 

社内検査は・・・

 

お施主さま確認をしていただく前の

弊社スタッフによる

チェック確認作業を云います😁

 

ダウンライト配灯が特徴的なLDK

しかも検査員は女性スタッフ

 

一般的にチェック確認は

プロの目によるものが良い

と・・・思われがちですが😁

 

実は素人なりの目線も重要で

 

考えてみればお客さま目線って

そう云う事なんですよね~😄

 

寒い季節に活躍する南側開口部

ともかく隅々までの

細かいチェック確認を経て

 

いよいよお施主さまの

確認作業となります😅

 

先に述べたように

我々のプロ目線だけでは無く

 

お施主さま目線でチェック確認する事が

これまた良いいんですよね~😁

 

チャネルオリジナルの

早川さんの来社です

初めて聞く方が大半だと思いますが・・・

チャネルオリジナル株式会社

プロジェクトチーフの早川さん

初来社です😄

 

チャネルオリジナルさんは・・・

 

日本初の

木製外壁準耐火構造認定を取得した

防火木材外壁材のメーカーさんです😮

 

防火地域・準防火地域でも

使用可能な木の屋根材も販売されている

 

横浜に本社を構える

エコ商材全般を扱う建材商社

 

本日来社の早川さんは

私の知り合いの

『新住協』の会員さんからの紹介で

初来社と相成りました😄

 

本物の省エネ建材に

話が盛り上がりました

紹介した商材は

省エネ先進国ドイツなどへ行くと

普通に目にするモノで

 

点と点が繋がる

非常に為になる時間を頂戴しました😀

 

この度のご縁の『新住協』さんを始め

意外に弊社はいろんな団体に所属し

 

色んな考えの方達と知見の広める為

常に情報交換をしています😄

 

その中でこの度のご縁を頂戴し

やはり・・・類は類を呼ぶもの😁

 

これからも偏り過ぎないように

類と共に学び続けたいと思います😁

 

類に・・・感謝😅

 

想いトップ

https://www.kondo-kk.com/concept/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長

Pageup
目次