株式会社 近藤建設興業

パッシブ設計

2021.2.21

まるで春?日和のショーハウス

本日の気温・・・

なんと21℃超・・・😗

 

すっかり・・・春?いや初夏か?

とにかく暖かかったですね~😁

 

今日は3組のお客さまをお迎えしての

セカンドレクチャー

そんな春日和の中

兼ねてよりイベント情報に

UPさせて頂いていた

「セカンドレクチャー」

 

本日開催で満員御礼です😀

 

3組限定にて告知しましたが

あっという間に埋まってしまい

 

お断りを入れさせて頂いた方もあり

・・・恐縮です

 

初めて聞く内容に皆さん興味深々

さて・・・

そんな人気の「セカンドレクチャー」😄

 

内容は?と云えば・・・

 

「ファーストレクチャー」で学んだ

家づくりの基本とは異なり

 

弊社のつくる家や取り組みについて

ガッツリお話しさせて頂いています😁

 

パッシブデザインの最重要ηAH値

その中で・・・

「セカンドレクチャー」でしか

お伝えしない項目に

「η値」(イータ値)と

云うモノがあります😶

 

上記のη値は

「ηAH値」・・・

 

ηは日射熱取得率

Aはアベレージで平均

Hはヒートで冬用の意味が有ります😁

 

よって日本語で綴れば

「冬の平均日射熱取得率」

指します😊

 

当然・・・

冬の日射取得なので大きいほうが

家が暖かくなる・・・シンプルです😆

 

パッシブデザインの最重要ηAC値

逆に・・・夏の指標に

「ηAC値」と云うモノが存在します😁

 

ηは日射熱取得率

Aはアベレージで平均

Cはクールで夏用の意味・・・

 

よって先程と同じように綴れば・・・

「夏の平均日射熱取得率」

云います😗

 

よってηAC値は小さければ小さいほど

夏涼しい家になる・・・と云う事です😁

 

勿論パッシブデザインは

断熱性能が大事ですが・・・

 

断熱性能を確保した後は

先程のη値がとっても

重要になります・・・😆

 

よってη値を算出しないで

パッシブデザインはあり得ないのです😮

 

皆さんも業者選びの際に

「η値」訪ねてみては如何でしょう?

 

午後からも偶然にも

セカンドレクチャー

今日は偶然にも

午後からのお客さまも

「セカンドレクチャー」ご希望😊

 

受講後・・・早速

プランヒアリング頂戴しました

しかも・・・

レクチャー後早速プランのお申込み😙

感謝!!です

 

次回のプランヒアリングお楽しみに😀

 

同時刻パナソニックショールーム

さて同時・・・

刻弊社のインテリア担当が

パナソニックショールームにて

お客さまを迎えての

インテリア打ち合わせです😉

 

弊社長谷川のデビュー提案です

しかも最年少の長谷川が担当

 

それなりの学びを経験し

現在奮闘中です・・・😄

 

事前打ち合わせと

打ち合わせ後の報告等・・・

 

当たり前の事ですが

きちんと対応しているようです😊

 

本年度の会社の目標に

人材育成を掲げています😏

 

云わば・・・

人材 ⇒ 人財にすべく

日々奮闘しているのです😊

 

が・・・

人は人が育てるモノだと思います😁

 

よって弊社のスタッフも

お客さまに育てて頂いている

 

そんな関係で居たいものです😃

 

パッシブ設計も個々のブラッシュUPも

学ぶ姿勢からスタートです😊

 

何れも高みを目指し

取り組んで行きたいものです😉

 

 

パッシブ設計5つの要素

https://www.kondo-kk.com/passive/design/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長

Pageup
目次