株式会社 近藤建設興業

住まいは投資次第

2021.5.23

夏の装いのショーハウスseasonⅡ

皆さんは今年になって

エアコン冷房使いましたか?😙

 

雨が続き・・・

じっとりとした日には

 

からっとしたいが為に

エアコン冷房使いたいものですね😅

 

そんな中

本日お越しのお客さま

 

初めてのご来場とあって

ファーストレクチャーを

受講頂きましたが・・・😄

 

初めてのお客さまのご来場

レクチャー後の建物体感で

 

入室時の木の香り

 

初夏を思わせる屋外なのに

からっとした室内

 

「エアコンつけてる?」って

訪ねられました・・・😆

 

そうなんです・・・

 

1年を通して今の時期は

中間季と云われ

 

冷房も暖房も必要ない季節・・・

 

がしかし・・・

 

最近は温暖化に伴う異常気象で

過ごしにくい中間季と

なっているようです・・・😅

 

初夏のショーハウスをご堪能

そんな折ショーハウスでは

入室した方が

エアコン冷房が付いていると

勘違いする程快適・・・😅

 

実はコレ・・・

 

地熱利用による送風なのです😮

 

床下の地表面の

外気の影響を受けない地熱による

 

1年を通して安定した空気を

室内に送風する事により

 

快適を実現させています😄

 

パッシブデザインは

こんなところにも

役に立っているのです😗

 

エアコン冷房と

間違う程快適な室内

 

この時期だけの希少な体感です

 

確認の為是非・・・

皆様のご来場お待ちしています😁

 

 

午後からはショールームラッシュ

さて午後からは

パナソニックショールーム

打ち合わせラッシュ😓

 

何と3組ものお客さまに

ご来場頂きました(感謝)

 

一度に3組ものお客さまのご来場

3回目のご来場のIさまを始め

2回目のご来場のNさま

 

ショールームフローでは

1回目がキッチンやお風呂等の

設備機器の打ち合わせ😀

 

スタッフと分担してご案内です

そして2回目は

1回目の確認と

設備建材の打ち合わせ😀

 

何れも拘りや嗜好により

各種ウェートは異なりますが

ワクワクの時間が続きます😆

 

私自らの打ち合わせは・・・珍しい?

そしてこちらは

初めてのご来場Yさまご家族😀

 

珍しく?

私が画像に納まっている様に

 

同時に3組様のご来場に

その忙しさが表れています😓

 

ショールームスタッフにも

協力頂きました

日頃からお話ししている様に・・・

 

住まいの本質は

機械設備や内装仕上げ建材で

決まりません😅

 

逆にそれらをアピールしたり

他社との差別化に利用しているのなら

 

その住まいは本質からかけ離れた

非常に・・・マズい

住まいの証拠となります😨

 

機械設備建材の良し悪しで

住まいの本質は決まりません

劣化したり寿命が来りの機械モノに

依存した家づくりは・・・

将来当然のごとく費用負担が増します😅

 

と云う事は・・・その逆の

 

劣化したり寿命が来ないモノに

依存すれば

 

快適性と省エネ性を高め

ランニングコストを

押さえることが出来るはずです😅

 

家づくりにおいては

そのような所に

しっかりと投資をして貰いたいのです😁

 

住まいは投資次第・・・

お気をつけて😮

 

素材

https://www.kondo-kk.com/passive/material/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長

Pageup
目次