株式会社 近藤建設興業

パッシブデザインのその先?

2021.11.11

天高く・・・青の天然色

少々冷え込んでは来ましたが・・・

秋晴れの爽快な朝ですね😄

 

室内にも青が降り注ぎます

室内にまで降り注ぐ「青」

そんな中・・・本日も

初めてのお客さまのご来場です😉

 

勿論初めてのお客さまへは

ファーストレクチャー・・・

家づくりの基本をお伝えしています😄

 

恒例のファーストレクチャー

家づくりにおいて・・・

工場生産の量産型住宅以外で建てる場合

とにかく学びが大事・・・🤨

 

何故なら?・・・

 

それらの業者は

手づくりで家を建てていますから

建てる業者の技術知識で

出来上がる家の品質が

バラついてしまうからです😁

 

この時期の建物体感は爽快

要は工場生産のハウスメーカー以外では

建てる業者の技量で出来上がる家が

全く異なると云う事なのです・・・😅

 

よって・・・家づくり成功の秘訣は

・・・業者選び😆

 

そんな業者の選び方が知りたければ・・・

どうぞお越しくださいませ😄

 

午後からは米谷設計塾に参加

午後からは・・・予てより学んできました

米谷設計塾リノベ編の最終回です😗

 

最近よく聞くリノベーション

実際・・・

 

リフォームとの違いは?・・・ですよね😅

 

主題は弊社がこれから取り組むリノベ

さてそのリノベーションと

リフォームの違いは・・・?

 

要は用途変更とか

本質改善がリノベーションで・・・😐

 

リフォームは単に

設備機器の交換や内装仕上げの改修の事😑

 

新築よりも重要なのが住まい手の把握

よって・・・

本質改善型リノベーションは

現役の住宅ならば・・・

それまでの住まい手の暮らしを

把握する事が

極めて重要になってきます😊

 

インテリア・・・

比率についても学びます

パッシブデザインは理科的な技術・・・

 

断熱に関しては放っておいても

いずれ国の断熱基準の改正や義務化等により

必然的に底上げがなされるでしょう・・・😗

 

パッシブデザインもしかり・・・

 

私を含め全国的に良い家を建てる為に

普及促進を行っている工務店が

多く存在しますから・・・

 

いずれ底上げされ普及すると信じています😀

 

手描きパースは学びが多い

ではその後です・・・

 

パッシブデザインのその先は

一体・・・何処へ向かうのか?

 

地元なら知って欲しい後楽園の流店

岡山の方なら皆さん

ご存知だと思いますが・・・

 

日本三大名園 後楽園の流店

勿論・・・

見たことが有る、入った事が有る

と思いますが・・・😄

 

耐震性能・断熱性能とも皆無

此方の建物・・・

耐震性も断熱性も皆無😅

 

それでも色んな意味で

価値のある建物・・・🤨

 

確かに住まいでは有りませんが

建物と云うモノはこう云った価値

評価されるものであるのです😶

 

今後も・・・

パッシブデザイン住宅のその先・・・を

目指して邁進して参ります😁

 

 

パッシブ設計

https://www.kondo-kk.com/passive/design/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次