株式会社 近藤建設興業

DXとパッシブデザイン

2021.11.29

何時になく真剣な眼差し

何時になく真剣な眼差しの私・・・😮

 

本日は遅ればせながら取り組むDX

デジタルトランスフォーメーションです🙄

 

遅ればせながらDX

DXなのに・・・

デジタルトランスフォーメーションとは

何ぞや?って思いません・・・???😅

 

Dはデジタル・・・分かりますが

Xが何で

トランスフォーメーション?なのか😱

 

一にも二にも共有が重要

何でも英語圏ではXを

トランスの略で使うそうで・・・

ちょっと私では理解できません😅

 

云わば・・・

現場=事務所=スタッフ=協力業者さん

を一元で繋げすべての情報を共有する

そんなイメージ・・・😁

 

とにかく効率化の為

取り組みますので御静観下さい😅

 

僭越ながら登壇しました

さて午後からは予てより

前撮りしていました・・・

 

LIXIL主催の

「生き残りをかけるパッシブデザイン」

開催されました😀

 

先ずは師匠からのプロローグ

視聴対象者は残念ながら業者さんで

せっかくですが一般の皆さんの

ご視聴は出来ません・・・😌

 

今後業者は大きな意識改革が必要

私業者がライバルになる業者に向けて

情報提供するのは如何なものか?

・・・ですよね😆

 

私は一向に

構わないと思っていますし・・・

 

逆に家を建てる皆さんの為には

良い事だと思います😁

 

私から建物を使っての

パッシブデザインのご案内

さて師匠の

野池先生からのプロローグの後は

私からショーハウスの案内😄

 

パッシブデザイン5項目を

実邸を使い説明しました

パッシブデザイン5項目が

如何なく取り入れられた建物は

パッシブデザインを学ぶには打ってつけ😆

 

三者対談の始まりです

さてその後室内にて

3者によるパッシブ談義の始まりです😄

 

先ずは・・・

パッシブデザインに取り組むメリット

パッシブデザインは・・・

自然の摂理を物理的に理解し

それらを取り入れ

より快適に過ごす設計手法😄

 

自然には逆らう事無く

抗う事無く

その恩恵を十二分に理解し利用し

暮らすのが賢い暮らし方😄

 

野池先生からも

沢山の学びを頂戴しました

勿論・・・

住宅設計において最上位で有り

 

地域に合わせた設計になるので

地域工務店が取り組むべき

唯一無二の設計技術です😉

 

よって理科的に定量的に伝える事で

パッシブデザインを否定する方は

ほとんどいらっしゃいません😅

 

パッシブデザインは最強ツール?

最近では・・・

高気密高断熱だけに特化した住宅会社が

岡山でも蔓延っています・・・😗

 

果たしてそれだけで

快適で豊かな暮らしが

実現できるでしょうか?

 

パッシブデザインは出会い

自然の恵みの豊富なこの地岡山で

閉じて機械設備に依存しても

快適には暮らせるでしょうが・・・😑

 

果たしてそのような暮らしが

真の豊かさでしょうか?

 

住まわれての感想は?

パッシブデザイン住宅は最強です😁

 

今日のこのセミナーを期に

全国にパッシブデザイン住宅が増えれば

 

家を建てる皆さんも真の・・・

快適、健康、安心、安全で

豊かな暮らしが出来る事でしょう😄

 

パッシブ設計

https://www.kondo-kk.com/passive/design/

 

 

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 初代全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次