株式会社 近藤建設興業

備えあれば憂いなし

2022.1.18

27年が経過しました

昨日は余りのネタの多さで

お話しできませんでしたが・・・

 

27年が経過しました

1月17日の早朝に起きた

マグネチュード7.3

震度7の大地震です・・・

 

地震は想定外では有りません

当時沢山の建物が倒壊し

それにより沢山の命が失われた

未曾有の大災害でした・・・

 

マグネチュードとは?

地震の大きさを示し

 

震度は?

揺れの強さを表す指標・・・

 

0~7まであり5と6だけが弱と強とあり

10の揺れの強さを表しています

 

備えあれば憂いなし

分かりやすく照明器具で例えれば

光源の明るさは同じでも

距離によって明るさが異なる・・・

 

光源がマグネチュード

場所によって異なる明るさが震度

って事です・・・

 

岡山市ゆれやすさマップ

岡山市でも南海トラフ地震が起きた時は

震度5強から震度6強まで

揺れる事が分かっています

 

熊本地震時に

耐震等級2の家は倒壊しました

・・・と云う事は

 

これから皆さんがお建てになる家の

耐震性能は明確ですよね

 

そんな中・・・

今でも基準法ギリギリや

等級2の家を建てる行為は

犯罪だと思うのですが・・・

如何でしょう?

 

耐震性能も省エネ性能も

家を建てる皆さんが選ぶ事では有りません

 

建てる業者の責任として

最低限省エネ等級5

耐震等級3を標準にして貰いたいものです

 

皆さんが建てる家

大丈夫ですか?

 

お施主様検査の実施

月末から来月月初は

完成建物が目白押しです😄

 

ミドルエイジ二人の終の棲家

ミドルエイジのお二人が住まう

コンパクト平屋の家

OKAYAMA NEUTRAL PASSIVE

 

コンパクト故にロフト付き

コンパクトですが・・・

れっきとしたLCCM仕様

 

若干収納が少ない分

珍しくロフトを設けました😉

 

ロフトは納戸代わりです

実用性が無ければ

なるべく設けないロフトですが・・・

 

不要なものを収納し

ちょっとした納戸として利用されますので

存在価値は有るのですよ・・・😅

 

全国SW会会長会の開催

さて午後からは昨日に引き続き

全国SW会の開催・・・

 

今日は全国のエリア会長を交えての

会長会を行いました😄

 

全国委員長として最後の会長会

SW会も全国で530社となり

私も全国委員長として関わるのは

今回が最後となりました😙

 

パッシブZEH G2+C

4年間の間

様々な施策にチェレンジしましたが

 

4年間の集大成と云う事で

パッシブZEH G2+Cが

共通目標となりました😆

 

SW会も会員数530社に・・・

この数年間で棟数も劇的に増え

現在全国シェア何と・・・0.75%

 

120棟に1棟はSW会員の建てる

高性能住宅と云う事ですから・・・

 

随分メジャーになったものです😆

 

後半のグループディスカッション

市場のマーケティング理論で云えば

シェア2%を超えれば

急速に知名度が上がり

 

ファーストコールカンパニーも

夢では無くなります😁

 

グループワークショップ

盛り上がりました

会の最後にはワークショップも行い

とにかく全国の会員全員で

本年度2000棟を目指し

進んで行く所存です😀

 

今後は我々のつくる家のシェアが上がり

会員同士で競合する時代になるでしょう

 

勿論・・・それが本望です

 

だって目的は全会員

・・・同じですから😁

 

パフォーマンス

https://www.kondo-kk.com/passive/performance/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 初代全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次