株式会社 近藤建設興業

多国籍な家?

2022.1.25

アクセントカラーのシューズクローク

打ち合わせ時に随分検討しました

玄関のシューズクロークカラー・・・

 

統一させるか?アクセントとするか?

 

インテリアには「コレ」っていう

正解は有りませんが・・・

 

アクセントカラーにして

良かったですね・・・😁

 

北区野殿某所に建つ

OKAYAMA NEUTRAL PASSIVE

北区は野殿に建つ

OKAYAMA NEUTRAL PASSIV

和風の家

 

お引渡しを前に

お施主さまをお迎えしての

確認を行いました😀

 

お引渡し前のお施主様確認です

シューズクロークの

カラーでは有りませんが・・・😅

 

打ち合わせ時に苦労した

インテリア打ち合わせも・・・

 

今となっては良い思い出?😅

 

新調する家具の採寸にも

余念が有りません

ご自身で選ばれた壁紙等を

実際にご覧になり歓声が上がりました😆

 

我々は少なからず

今までの経験値と実績で

完成時の仕上がりがイメージ出来ますが

 

お施主さまは勿論

初めての家づくりですし

 

幾らインスタやSNSが普及しても

実際のイメージは付きにくいモノ😅

 

TVサイズは・・・65インチ

この度はTVバックボードも

入念なやり取りを行いながら

慎重に行いましたから・・・😙

 

入居時に購入されるTVや

TVボードの納まりもバッチリでしたね😄

 

今は無機質ですが家具が入ればgoodに

一通り入念なチェックを頂いた

本日のお施主さま確認・・・😊

 

事前に社内検査も十二分に行い

手直しも行いましたので

順調に終了しました😉

 

吹き抜け上部のポリカーボネイト扉

この建物の最大の特徴でもある

吹き抜けにより日射熱利用暖房

 

そんなパッシブな家による

希少なアクティブ装置が

こちらの引き違い戸・・・😅

 

開けたり閉めたりがパッシブデザイン

開けたり・・・

閉めたり・・・

 

まさに受け身の動けない家

パッシブに対する・・・

 

唯一動く事が出来るアクティブ装置が

建具・・・所謂扉なのです😄

 

和室の戸襖の離宮貼りも美しい

拘りの半帖畳や離宮貼りと呼ばれる

和紙張りの引き違い戸の和室😄

 

イグサのほのかな香りと共に

癒しの空間となっていますね😀

 

総社市は井尻野に建つ

OKAYAMA NEUTRAL PASSIVE

さて所変わり・・・

 

総社市は井尻野に建つ

OKAYAMA NEUTRAL PASSIVE

 

焼き板貼り風のカッコイイ和風な家です😮

 

本日より平日体感会絶賛開催中

お若いご家族の

拘りが詰まったコンパクト設計😉

 

無垢の床板や

ご主人待望の書斎コーナーも

完備しています😄

 

コンパクトな動線は使い易そう

そして本日からは・・・

平日限定の完成体感会が始まっていて

 

そのご案内も併せての

本日のご紹介となりました😊

 

和室の和紙ペンダントと

畳み縁は映えます

「多国籍の家」と云われて久しい日本の家😗

まぁ・・・百歩譲って

テイストやデザインは自由だとしましょう😄

 

もしかすると「多国籍な家」は・・・

 

戦後の諸外国への憧れや羨望など

日本に対する卑下的な思想も時代背景に

有ったかも知れません・・・😌

 

が、今でも・・・なんだかんだで

GDP(国内総生産)世界第三位

 

十二分に誇れる日本なのです😄

 

よって住まいも日本らしさを

十二分に発揮できるよう

 

せめて地域の工務店が

推進して行くべきなのでしょう😄

 

さてこれから家を建てる皆さんは

どんなテイストデザインの家を建てますか?

 

・・・非常に楽しみです😁

 

 

ワークス

https://www.kondo-kk.com/works/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 初代全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次