株式会社 近藤建設興業

アイコン・・・

2022.4.12

晴天に恵まれ祝上棟

先月に引き続き・・・

総社市にて平屋の祝上棟😉

 

事前の天気予報では

天候が心配されましたが

とんでもなく・・・晴天です😁

 

気温はグングン上がり夏日に・・・

勿論晴天に越したことは無いのですが

今日はなんと4月にて既に夏日を記録😅

 

相対湿度の低いこの季節は未だしも

今年も暑い夏が今から思いやられます😟

 

小屋断熱の遮熱材が眩しい・・・

勿論平屋建てなので

2階建てに比較して

小屋断熱の面積が増えます😅

 

一般の皆さんにも是非

家づくりにおいての知識の一つとして

 

小屋断熱とは・・・?😮

 

総社市の定番?平屋の

OKAYAMA NEUTRAL PASSIVE

一般的な住宅は天井に断熱を施し

壁と合わせて断熱区画を行っています😗

 

が・・・我々の工法は

 

天井の更に上の小屋組み(屋根の構造部)に

構造材を外から包むように断熱する

小屋断熱と呼ばれている方法🤨

 

日没も遅くなり上棟日和ですね

天井断熱との違いは

構造部材を外から包む事が出来る為

天井裏のダクトや配線類は全て

断熱区画内(天井の懐)に存在し😗

 

配管が断熱区画内・・・

云わば室内に有るので

良くYouTube等でディスられている

配管ダクトの結露を防ぐことができます😮

 

おめでたい席に付き鏡開き

もう一点は・・・

壁のボードを先行して小屋材まで張り上げ

省令準耐火構造が簡単に実現できる事に😊

 

ついでに副産物として

構造材部分で気密も確保できるので

壁と天井の取り合いなどの難しい気密処理も

非常に簡単に納める事も出来ると云う事😄

 

祭典終了時に記念撮影

とにかく・・・云ってしまえば

 

工法として確立され

21年が経過していますから😊

 

その間の実施改善や

データベースの蓄積などにより

非常に事故の起きない

優れた工法が確立されていると云う事😮

 

お施主様から志を頂戴しました

このように・・・

賛否両論有りますし

あくまでも自論ですが

工法はなるべくシンプルが良く

 

大工さんによって施工精度の

大きな差が出ない事が大事・・・

 

複雑な工法や材料による納まりでは

安定した性能数値が

担保できなくなるからです🤨

 

事務所にも頂戴しました・・・恐縮です

無論・・・気密性能等は

門外不出の社外秘の情報も有りますが

 

全ては大工さんの

腕次第だと云う事を

知って置いて下さい・・・😗

 

そんな良い腕の大工さんは

単価の良い所に集まりますから

 

ローコストが別段

悪いと云っている訳では無く

 

大工さんに掛ける費用が

我々と比較して

かなり低いのでは無いですか?と

云ってるんです・・・が😆

 

モダンテイストのLCCM平屋

デザインや外観は

お施主さまの主観が入りますが・・・

 

勿論一目見て・・・

OKAYAMA NEUTRAL PASSIVE

と分かるようアイコン化を進めます😉

 

そして・・・

OKAYAMA NEUTRAL PASSIVEを

一目見て分かるよう

これからも精進して参ります😄

 

本日上棟のKさま

大変おめでとうございました😉

 

 

土地情報

https://www.kondo-kk.com/realestate/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 初代全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次