株式会社 近藤建設興業

住宅価格とは?

2022.4.17

昨日の現場の様子・・・

ご紹介案件が多すぎて・・・

後手になりましたが

昨日の現場の様子です😀

 

若手の鈴木が担当している

和風な

OKAYAMA NEUTRAL PASSIVE

 

拘りの随所が形になって来ましたよ😍

 

クロス屋さんが笑顔で機織り?中です

「お爺さん・・・決して覗かないように」

いえいえ機織りではありませんし

「鶴の恩返し」では有りません・・・😅

 

クロス屋さんが壁紙に

ノリを付けている作業風景なのです😁

 

機織り機?から出された壁紙は

その延長メーター数も

カウントできるようになっていて😮

 

幾らの長さ壁紙を貼ったのかが

一目瞭然分かるようになっています😉

 

AIとかロボットとか云われていますが

まだまだ住宅業界は手作業が多く

職人さんの腕に依存しているのです😚

 

腕の良いクロス屋さんだと

塗り壁と間違われますからね・・・😅

 

だったら・・・

仕上げ材料を見た目で選ぶなら

安価な量産品で良いと思うのは

私だけでしょうかね・・・😅

 

ベッドヘッド・・・シブい

勿論・・・

自然素材は見た目で選ぶのでは無く

その自然素材そのものが発する

自然のモノを求めるなら

採用しても良いと思います😗

 

例えば

手触りであるとか・・・

香りであるとか・・・

実用性が有る事だとか・・・

 

意味が有れば採用OK・・・😄

 

例えばこちらのベッドヘッドの杉板貼り

 

恐らく・・・その芳香で

安眠出来るでしょうし・・・

 

触った時の感じの良さは何物にも

代えがたいでしょうからね😘

 

皆さんももし自然素材が使いたいときは

何故?どうして?を明確にしましょう・・・

 

そうすれば・・・

私のダメ出しに合わなくて済む事でしょう😆

 

変則的な玄関アプローチ

玄関アプローチの下地です・・・

 

どうです?何だか下地を見ただけで

ワクワクしません?😂

 

アプローチ手前に小庭を盛り

変則的なアプローチを上手く利用して

美しい仕上げをイメージしています😄

 

まぁ・・・仕上げを御覧じろ😅

 

昨日に引き続きセカンドレクチャー

さて本日は・・・

昨日に続きセカンドレクチャー受講の

お客さまのご来場です(感謝)😄

 

弊社の家はHPの仕様欄に有るように

全棟「省令準耐火構造」です😙

 

実は今後この「省令準耐火構造」

改めてスポットライトを浴びそうです🤨

 

火災保険も来年10月からは5年更新

何故なら・・・?

 

来年の10月以降

火災保険の更新が5年おきになる事が

決まったからなのです🤨

 

皆さんはご存知無いかも知れませんが

 

昔は火災保険と云えば30年一括払いで

大体・・・20年分を払えば

残り10年はサービス・・・的な

 

災害が殆どなく

被災しない時代には火災保険は使われずに

保険会社さんは儲かって

しょうがなかったんですよね😁

 

所が時代は変わり

環境悪化が留まる事を知らない昨今

 

災害が頻発し保険会社さんも

少々厳しくなってきた・・・って事🤨

 

そこで保険料を上げたり

保険期間を短くして凌ごう的な・・・😮

 

続けてお客さまと土地見聞

所が・・・

弊社の標準仕様の建物になると

「省令準耐火構造」なので・・・

 

一般住宅の火災保険料の

半分以下になり

 

勿論それに付随して

地震保険も安くなる・・・

 

しかもそれが5年更新で

やって来ると考えれば

 

毎回10万円以上差異が有る訳ですから

10回更新したとして・・・

考えただけでも恐ろしい😨

 

利便性が良くほどほどのどかな好立地

我々が手掛ける

OKAYAMA NEUTRAL PASSIVE

の家は・・・

確かに価格は安くは有りません・・・😯

 

しかし実はこうした諸費用も安くなるよう

云わばランニングコストにコミットした

住宅であり・・・😮

 

今まで一般的には

クローズアップされなかった

 

隠れたコストが

見直されるようになった現在

 

総合的に検討して頂ければ

実はそんなに・・・

高額な家では無かったりします😮

 

此方は来年末に完成予定の分譲地

住宅の価格表示に

決まりごとは有りません・・・😮

 

各社が自由に住宅価格を謳う事が出来

何処から何処まで含まれているのか?は

其々の会社次第なのです・・・😮

 

住宅価格は・・・

建設費でもローン費用でも有りません

 

さぁ何でしょうか?

 

知りたい方は是非

ファーストレクチャーに参加しましょう😄

 

土地情報

https://www.kondo-kk.com/realestate/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 初代全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次