株式会社 近藤建設興業

リ・スタートの時

2022.4.16

昨日のご報告・・・

昨日の結果報告を兼ねて

本日は現場にお施主さまをお迎えしました😀

 

覚えていますか?

そう・・・昨日行われた気密測定

C値0.12の素晴らしい結果でした😄

 

住宅の気密性能はどの程度が良いのか?

此方も良く話題になる話ですが・・・😗

 

大工さん電気屋さんを交えて

お施主さまと現場打ち合わせ

実生活での住宅の隙間は

換気扇の穴が必ず開いているもので

これらは塞ぎたくても

塞ぎようの無い穴・・・😅

 

トータルで500c㎡・・・位でしょうか

22㎝x22㎝程度の穴は常に有ると云う事😆

 

結構な穴?が有る訳で・・・😮

 

なのでそのどうしようもない穴以外の

隙間を無くそうと云うのが気密作業であり

 

その結果を測定するのが気密測定なのです😊

 

よって住宅の隙間はどの程度が良いのか?

の結果は当然・・・0が良い訳です😄

 

Mさま本日ありがとうございました

引き続き宜しくお願いいたします😉

 

見事に咲き誇ったハナミズキ

ハナミズキは華が先

ヤマボウシは葉が先

同じ水木ですがこの季節では

明確に区別がつきます・・・😄

 

まぁ後は・・・

ハナミズキは1本立で

 

ヤマボウシは

株立の違いも有りますが・・・😁

 

そんなスタジオのハナミズキ

・・・満開です😄

 

ショーハウスも新緑に囲まれます

よって・・・

ご多分に漏れずショーハウスも

新緑に囲まれ生き生きとしてきました😮

 

いや~でも・・・自然って凄いですよね

1年経つとちゃんと新芽が出て花が咲き

葉は新緑となり光り輝く・・・😄

 

自然の摂理は

パッシブデザインだけでは

無いようで・・・😁

 

セカンドレクチャー受講のお客さま

さてそんな季節で云う中間期・・・

高気密高断熱は全く体験出来ませんが😭

 

それでもセカンドレクチャーにて

弊社の家づくりについて

たっぷりお話しさせて頂きました😉

 

OKAYAMA NEUTRAL PASSIVE

存分に視聴頂きます

このように四季折々の日本では

厳冬や酷暑が有りますが・・・

 

今の季節の様に中間期と云う

比較的過ごし易い時節もあって

 

ひと昔前なら・・・

恐らく中間期の長かった事も有り

 

断熱気密に関心の無い家づくりに

なったのかも知れませんね😌

 

夏の室温シミュレーション

が・・・時は流れ

温暖化により環境が悪化し

 

過ごし易かった中間期が少なくなり

機械依存の時代を経てやっと・・・

 

断熱気密が

クローズアップされるように

なったのでしょうね🤨

 

外付ブラインドの解説

我々は今更・・・

そんな良かった時代には

後戻りできませんし🤨

 

何故後戻りできないか?は

我々が一番分かっているはず・・・😔

 

だったらこれからは先を考え

行動する時が来たのだと云う事😙

 

新人スタッフによる建物案内

確かに一人一人の力は小さく

環境悪化に歯止めをかける事は

到底無理かも知れません・・・😟

 

でも皆でその意識を持ち取り組めば

少なからず今以上に悪化する事も

無いのではないでしょうか?🙂

 

今こそ改めてリスタートの時

 

環境になるべく負荷を掛けない暮らし

 

特に家を建てると云う行為は

環境に負荷を掛ける事になります😮

 

勿論・・・自身や家族の為の

家づくりで有る事と

 

次世代に引き継ぐ事も

これからの家づくりには大切😄

 

未来の子供達にツケを残さない事

そんな家づくりに

取り組んで行きたいものです😉

 

本日ご来場のYさまご家族さま

大変ありがとうございました😄

 

良いご縁になれば幸いです😙

 

価値の続く家

https://www.kondo-kk.com/passive/specification/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 初代全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次