株式会社 近藤建設興業

業界用語

2022.9.22

土地契約

普段は無いのですが・・・

本日は土地契約と建物契約の

Wヘッダー😅

 

先ずは・・・

地権者の皆さんにお集まりいただき

土地契約です😉

 

建物契約

勿論Wヘッダーには理由が有り

 

この度のお施主さまは東京在住

頻繁に来岡が難しい為の最良の方法です😄

 

無事土地契約終了後には

続けて建物契約です😅

 

どちらも重要な事柄故に

不慣れな中大変だったと思われます😌

 

トータル3時間に及ぶ

土地&建物契約・・・無事完了し

後は諸手続きを待つのみとなりました😊

 

記念撮影

遠方と云う事も有り

此処まで来るのに時間も労力も

普段以上にかかりましたから

お疲れの事だったと思います😀

 

後日インテリアの内合わせも有

しばし岡山にご滞在頂きますが

引き続きよろしくお願いいたします😄

 

本日は大変ありがとうございました😉

 

見慣れない?特殊車両

さて同時刻・・・スタジオ駐車場には

何やら見慣れないトラックが駐車?😅

 

我々にとっては見慣れた風景ですが

一般の皆さんには・・・

 

恐らく特殊車両にしか見えない?

若しくはお子様のトミカ?にて知見済み?😆

 

生コンクリートを打設するポンプ車

ご覧の様に・・・

生コンクリートミキサー車から

生コンクリートを車体内に取り込み

 

ポンプにて圧送する・・・

生コンクリートポンプ車なのです😅

 

こうした工事を・・・

「コンクリート打設」って

云います🤨

 

あき重ね継手の様子

コンクリートを打つ?って

一般的には使わない用語ですよね😁

 

このように建築業界には

業界用語が沢山あり

普段から使われています😅

 

因みに打設とは?

コンクリートを枠に入れる

作業を指します😄

 

重ね継手の様子

他にも・・・

 

見込みとか見付け

雑巾摺とか沓摺沓脱石

ふかししまいはつり

建具、内法、まぐさ、方立て

はたまた・・・はめ殺し等と

 

かなり物騒な言葉も普通に

使われています・・・😅

 

生コンクリート打設状況

意味ですか?・・・

 

なんか放っておくと

皆さんモヤモヤしそうなので

一応答えておきましょうか?😁

 

・見込み=幅

・見付け=厚み

・雑巾摺(ぞうきんずり)=床と壁の取合い縁

・沓摺(くつずり)=下足で踏む敷居

・沓脱(くつぬぎ)=靴を脱ぐベース

・ふかし=付け加える

 

防蟻用のL型アングル&プチルテープ

・しまい=納まり

・はつり=叩き剥ぎ落す

・建具(たてぐ)=扉

・内法(うちのり)=内側

・まぐさ=枠の水平部材

・方立て(ほうたて)=建具の縦枠

・はめ殺し=枠に固定させる事

 

基礎の補強工事完了

如何でしたか?・・・😅

 

あくまでも言い回し次第で

意味は異なって来るモノもありますが

 

普段から我々も知らない間に

皆さんに使っていると思うと・・・

 

こうして改めてピックアップして

・・・反省しきりです😅

 

他にも五万と用語はありますが

 

ご興味のある方はその都度?

お尋ねください😆

 

改築上棟が待ち遠しい・・・

さて先日もお伝えしたように

はなれ屋リノベーションは粛々と

遅れながらも進んでいます😅

 

来週の改築上棟が待ち遠しいです😆

 

一般社団法人ロングライフ・ラボ

https://www.longlife-lab.jp/

イベント情報

https://www.kondo-kk.com/event/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 初代全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次