株式会社 近藤建設興業

自然に抗う?祝上棟!!

2022.9.23

自然に抗う?祝上棟

今日は先日台風にて延期になった

上棟のリベンジです😀

 

住宅の工事は残念ながら屋外工事・・・😌

 

よってどうして天候に左右されるのは

致し方ない事だとは思います・・・😗

 

雨にも負けず風にも負けず・・・

それだからこそ自然に習い

自然に敬意を払い家を建て

 

その地に認めてもらう

必要性が有ると思います・・・🤨

 

云わば家づくりそのものが

自然に抗う行為なのだと思います😣

 

先週の台風時のリベンジです

だからこそ・・・そんな自然に習い

自然と共生する暮らしが重要で

 

パッシブデザインはまさに

自然の摂理に習う設計手法・・・😶

 

なるべく自然に抗わず共生する

そんな暮らしが実現できる

唯一無二の設計技術では無いでしょうか😙

 

緑あふれる田園地帯に颯爽と上棟

そこで

家づくりを検討されている皆さんに

最低限知って頂きたいのが・・・

 

家を建てる行為は

環境に負荷を大きくかける事と

 

住んでから生涯に渡り

暮らしに責任を持たないと

行けないと云う事・・・😗

 

心配された天気も味方に付きました

何故なら住宅は・・・

建てる時、住まう時・・・

 

そして住まなくなってからの負荷をも

考えて建てなけらばなりません🤨

 

いやいや・・・

 

「自分の家を自分の資金で建てるのだから

誰にも迷惑はかけてないよ・・・」

 

ごもっともなご意見だと思います😅

 

スピードはチームワークに比例

只・・・これも残念ながら

皆さんが建てた家は

皆さんよりも長持ちし存在します😮

 

此方も自然の摂理と同じで

何人たりとも抗えないと云う意味では

同じでは無いでしょうかね・・・😑

 

あっという間の1階組終了からの2階

戦後の3世代住宅から

高度成長期の子育て住宅を経て

 

今現在皆さんが

家を建てる意味は何でしょう?😮

 

昼過ぎには屋根も完成間近

主観的には様々な意見や事柄

重要性が有るでしょうが・・・😙

 

時代の流れからの結論として

 

今後皆さんが建てた家には

子供達は永遠には住まない・・・

と云う現実・・・🤨

 

待望の上棟式

所謂・・・

今後建てる家は子供達のモノでも無く

 

自分達が建てて使わなくなった事を

考えて建てなければならないと云う事😗

 

お子さまも待ち遠しかったよう・・・

では一体・・・皆さんは

先程述べたようなリスクを冒してまで

何の為に家を建てるのでしょう?😮

 

家を建てる意味と云う事では

一番重要な事柄です・・・😯

 

ご家族で祝う上棟式は格別

・・・

弊社で家を建てられるお客さまは

そこの所をちゃんと心得ていますし

その答えを知って家を建てています😊

 

スミマセン・・・完全ににやけてます

それだけ家を建てる行為は

重要な事だと云う事です・・・🤨

 

さて皆さんは

何の為に家を建てるのですか?

今一度自身に問いかけて下さい😙

 

意味も無く建てるのは・・・

お止めになったほうが良いかと・・・😓

 

上棟建物をバックに記念撮影

さて・・・

心配された天気も全く問題なく

 

見事に先週の台風に対して

リベンジ出来ました・・・😃

 

意味のある家づくり・・・

皆さんも目指して下さいませ😉

 

おかやま暮らし

https://okayamagurashi.jp/

性能

https://www.kondo-kk.com/passive/performance/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 初代全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次