株式会社 近藤建設興業

巻積雲の元

2022.9.25

GPSを利用した太陽の軌道確認

家づくりにおいて・・・

何と云っても重要なのが

陽当たりでは無いでしょうか?🤨

 

陽当たりは万人が望むものであり

恐らく否定する人は居ないでしょう・・・😆

 

9月25日AM10:22

しかし最近は

そんな陽当たりが重要なはずなのに

 

我々人間は・・・

高々生きとし生けるものの

ほんの一部なのに・・・🤨

 

機械設備に依存し

自然の恵みを疎かにしているのでは

無いでしょうか?😟

 

秋の巻積雲うろこ雲が一杯です

そもそも・・・自然の摂理に従い

太陽を正面に建てて来た家々は

 

今では道路や敷地に合わせ

中には屋外に面して窓を設けないとか

 

窓が有ると熱移動が大きいので

小さくしようとか・・・無くそうとか

 

はたまた軒を出し過ぎて

室内が・・・暗い😆

・・・などの

 

本末転倒な設計が多いのが残念・・・いや

情けなくて仕方ありません😤

 

農家住宅の木組み・・・

実務者にはたまりません

我々が・・・

太陽や自然の摂理に従う事に

拘る設計に対して・・・😒

 

それらを軽んじたり・・・

マニアックだとかの言葉で

軽視する風潮ですが・・・🤨

 

逆に機械設備に依存し

ランニングコストを増大させる設計が

果たして正しいのでしょうか?😔

 

30年くらい前までは

弊社も施工してました

そもそも機械設備に頼った暮らしは

 

沢山の住まいが必要だった

戦後から高度成長期に

質よりも量を優先した国策が原因・・・

 

資源の無い日本ならではの消費経済成長の

成れの果て・・・だったのです😢

 

日本の和牛の元祖と云われています

人口が増えていた時代なら

それも有りだったでしょうが・・・😌

 

ご承知の様に今後は

沢山の新築住宅は

必要ない時代になった訳で・・・😗

 

そんな中でこれからは

経済効果はあるやも知れませんが

 

機器設備に頼った家を

量産すべきでは無いのです😗

 

食べる迄1時間を要しましたが・・・

では今後我々が建てるべき家とは

どんな家なのでしょうか?

 

そうです・・・

 

機械設備に依存しない

自然に抗わず自然の恵みを利用した

 

快適で健康で省エネな・・・

豊かな暮らしが出来る家では

ないでしょうか😊

 

絹掛けの滝

温暖化により環境が変化し

自然災害に見舞われていますが😟

 

今からでも遅くは無いと思いますし

一人一人の考えや行動が

大きなうねりになると思います😑

 

これからの家は

住まう皆さんが使わなくなっても

子供達を始め何処かの誰かが

使って行くことが出来る家なのです😉

 

鯉の滝登り?

激動の世の中ですが・・・

何とか季節も移り秋本番

 

今日も秋空・・・

空が澄みわたり上空まで見通しがきき

巻積雲を見る事が出来ました😁

 

時代は変われど

今でも自然は我々にとって優しく

迎え入れてくれるモノです😁

 

そんな自然に身をゆだねて

暮らして行くのも悪くないと思いますが

・・・如何でしょう😊

 

パッシブデザイン認証制度

https://pdtf.jp/system/supplier-list/

パッシブ設計

https://www.kondo-kk.com/passive/design/

近藤 直岐

社長のひとりごと

株式会社近藤建設興業 代表取締役。人と住まい、地域と環境、すべてにおいて最善の住まいを常に探求。岡山県の住環境のあり方を本気で考え、未来の大人たちに誇りを持ってバトンを渡すために日々邁進中。
一級建築士/全国SW会性能向上委員会 初代全国委員長/暮らし省エネマイスター/CASBEE戸建評価員/HEAT20正会員

Pageup
目次