株式会社 近藤建設興業

性能+作業性のあるOKAYAMA NEUTRAL PASSIVE

サスティナブル建築物等先導事業(省Co2先導型)のLCCM住宅として採択を受けた一邸。
LCCMとはライフ サイクル カーボン マイナスの意味で家を解体する段階から建築、居住する住宅の一生を通して二酸化炭素がマイナスになる住宅のことをいいます。
無垢板のナラ材と白いクロスのおかげで家具や小物を自由に選べます。
性能は当たり前に、お施主様と設計士で考えた間取りも見どころ。ぐるっと1階を一周できる動線に、土間収納からキッチンへと繋がる扉も。奥様にとって効率の良い家事動線になることは間違いないでしょう。

data

屋根:
三州平板瓦葺き  太陽光発電システム7.65kw
外壁:
通気工法 窯業系サイディング(光セラ)
床:
無垢板ナラ 、フローリング合板 縁有畳
壁・天井:
ビニールクロス・和紙
断熱:
壁:A種硬質ウレタンフォーム100mm 、天井:A種硬質ウレタンフォーム65mm 基礎:押出ポリスチレンフォーム100mm
設備:
高効率エアコン  エコキュート   第一種熱交換換気システム
照明器具:
全室LED
長期優良住宅認定番号:第R1岡市認長 160号  実生活性能数値:Q値:w/㎡k、ηAc値:1.2、ηAH値:2.0  C値 0.15cm2/㎡  UA値:0.36w/㎡k
Pageup
目次