株式会社 近藤建設興業

晴れの国おかやまLCCM住宅

総社市 H様邸

サスティナブル建築物等先導事業(省Co2先導型)のLCCM住宅として採択を受けた一邸。
LCCMとはライフ サイクル カーボン マイナスの意味で家を解体する段階から建築、居住する住宅の一生を通して二酸化炭素がマイナスになる住宅のことをいいます。
随所に渡りパッシブデザイン設計のよさが散りばめられており、リビング南窓床には黒い蓄熱タイルを設け、夏は体感ひんやり、冬は蓄熱していた熱が夜にお部屋に伝ってポカポカ。欄間を取り入れ洗面などのホールスペースも日中明るく保て省エネに。
お施主様の趣味のアウトドアによって造作など使い勝手の良いものに。パッシブデザイン設計に加えお施主様の暮らしにしっかり沿った邸となりました。

data

屋根:
三州平板瓦葺き 太陽光発電システム7.615kw
外壁:
通気工法 窯業系サイディング(光セラ)
床:
無垢板 ナラ フローリング合板 縁有畳
壁・天井:
ビニールクロス・和紙
断熱:
壁・天井:A種硬質ウレタンフォーム100mm  基礎:押出ポリスチレンフォーム100mm
設備:
高効率エアコン エコキュート 第一種熱交換換気システム
照明器具:
全室LED
長期優良住宅認定番号:
総社市指令建 第213号
実生活性能数値:Q値:1.19w/㎡k、ηAc値:1.3、ηAH値:2.5
C値 0.3cm2/㎡、UA値:0.38w/㎡
耐震等級3 耐震保証付
Pageup
目次